• 古川建商株式会社
  • お知らせ
  • ご利用の流れ
  • アクセス
  • お問合せ

古川建商株式会社

〒276-0023
千葉県八千代市勝田台
1-43-9古川ビル
TEL:047-482-1478

その他のリフォーム オール電化

オール電化とは?

オール電化

オール電化とは、その名前の通り住宅にある生活家電をすべて電力によりまかなえるものにすると言う意味です。具体的には、これまでガスを使用していた「ガステーブル」を「IHクッキングヒーター」に交換し、ガス給湯器を「エコキュート」または「電気温水器」に変える。

また、石油ファンヒーターやガスファンヒーターを「エアコン」「床暖房」「蓄熱ヒーター」などに交換することを指します。

これによりこれまで必要だった、ガス代を0円にすることができ、電力の利用に一本化することができます。

オール電化のメリット

メリット1 火を一切使わないことの安全性

オール電化のメリットの中でも「火」を使わないという安全性が指摘されます。建物火災の主な原因が「コンロからの出火」とされています。

オール電化の場合、調理器具であるIHクッキングヒーターは電磁線の働きで加熱しますので、「火」をまったく使いません。 そのため、コンロからの出火というリスクが最小限に抑えられることにより高い安全性が担保されます。


メリット2 光熱費が大幅に削減できます!

オール電化の場合、これまで別々だった電気とガスのエネルギー源を電気に一本化することで、第一に基本料金の割引効果があります。

また、電力プランを夜間電力に変更して、夜間の割安な電力を使ってお湯や暖房の熱源をとることによりかなりの経済的なメリットを受けることができます。電力会社の試算によると標準的な家庭で月間1万円前後の光熱費削減効果が期待できるとされています。


メリット3 クリーンエコロジー

燃焼にともなうガスや水蒸気の排出がないから、空気をいつもクリーンに保つことができます。エコキュートは従来の燃焼式給湯器と比べて、約30%ほどエネルギーを節約することができ、二酸化炭素の排出量も約50%ほど減らすことができます。

またフロンガスを一切使いませんので、オゾン層保護にも貢献できるため、非常に優れた電気温水器として注目されており、これの導入時には、国から補助金も出されています。